普段の活動は主に昼休みに明大和泉キャンパスで行っています。
 昼休みに行うミーティングが活動の基本であり、ミーティングで出た意見から、現在の活動の内容を少し変えたり、新しい活動を企画しています。
 企画は主に「環境」「国際協力」「福祉」の3つのジャンルに分かれており、その中から自分が参加したい企画に参加するというのがくれぱすのスタイルです。
 企画の詳しい内容は、それぞれの企画のページをクリックしてご覧下さい。

◇企画紹介◇

【環境】

♢ ごみ拾い 
  明大前や甲州街道沿いを中心に活動中です!生田校舎のボランティアサークルLINKsと交流があり、合同多摩川清掃も行います。

◇ECOども

 こども達とエコに関するゲームをして遊びます。明大祭ではECO運動会を企画し、和泉近隣の小学生を招待しました。
 児童館を訪れお手伝いをしたり、地域のお祭りにも参加します。

◇エコキャップ

 ペットボトルキャップの回収を行っています。写真のようなキャップアートにも取り組みます。

◇カミノシゲンカ

 古紙回収を行っています!学内には入らなくなったレジュメ等が溢れています。


【国際協力】

  ◇ FT ( Fair Trade ) 
 FT商品の認知度UPのために年に数回、校舎前でFT商品の販売を行います。

 ◇ TFT ( Table For Two )

 自分たちが考えたTFTメニューを明大の食堂と協力し、実際に販売します!
 一食あたり20円が発展途上国の子供たちの一食分の給食費として寄付されます。

バザーdeチャリティー

 明大生からいらなくなった洋服や本を回収し、販売しています!

 売上は世界の学校建設のために寄付されます。


【福祉】

◇スワンベーカリー

 スワンベーカリー赤羽店さんの出張販売をお手伝いします。

 他の明治大学のボランティアサークルと合同で行い、サークル同士の交流の場にもなっています。


【外部行事参加】

 くれぱすは普段の活動に加え環境イベントの「NHKエコパーク」調布市の「スマートライフフェスタ」地域のお祭り「こどもまつり」に参加しています。
 また他の環境サークルと交流する「六大学交流会」が定期的にあり他団体とも交流しています。
 明大祭にも積極的に参加しており、活動報告となる「教室展示」ECOどものイベント「ECO運動会」「模擬店」を例年行っています。→詳細