◇企画説明◇

2014年から始まった出来立てホヤホヤの企画です♩

「明大生の”物”の循環」と「利益の寄付」を目的としています。

いらなくなった洋服、本、CDなどを明大生から収集し、お昼休みに学内でバザーを開きます!!

売り上げた利益を全額寄付し、世界の学校建設に役立てます。

自分にとってはいらなくなった”物”でも、他の誰かにとっては必要な物で有難い物かもしれませんよ??


 ◎企画代表:鶴田 達也(明治・政経・2年)

◇企画代表から一言◇

 自分にとっていらなくなった物をまた他の人に活用してもらえる!と同時に

寄付ができる!とても素晴らしい企画だと思います☆たくさんの人がバザーに参加して貰えたら嬉しいです!いつでもお待ちしてますよ♪